アートやものづくりのパワーを借りながら、この世界を素敵な仲間たちと生きていきたい。そんなことを考えながら、只今そんな場所づくりの準備中。その報告と記録です。


by マユジ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ありがとう2015☆

e0196125_21455393.jpg

お散歩で拾ったものをしまって、ボーイが作った和のしつらえ。


さて、2015年も残すところあと数時間です。

ちょっとこの1年を振り返ってみようと思い、ブログを読み返してましたが5月あたりで飽きました(笑)

過去は振り返らない女になれたと言うことでしょう。
(めんどくさがりとは言わないで)


さて2015年。
消しゴムはんこが、ずいぶんライフワークとなりました。

お名前はんこの販売はご好評をいただき、ワークショップも何回かさせてもらう機会がありました。

たくさんの方に喜んでいただき、本当にありがたいことです。

アートセラピーも、何人もの方とセッションをさせてもらい、だんだん何かをつかみつつあります。

ボーイは3歳になり、ますます活き活きと個性が発揮され

夫ティミーはいつの間にやらアクセスバーズプロティクショナーになりました(笑)


2015年は“出会いの年”だったように思います。

こんな世界があったのか!!

という世界や、

こんな素敵な人がいたのか!!

という人にたくさん出会え、とても充実した1年でした。

2016年はそこから無限に広がっていく何かに、身を任せてみたいと思っています。


ロックンローラー風に言うと『やらずに死ねるか!』と思うことをやります。

かわいいお姫さまみたいに言うと『キュンとときめく!』ことをします。

堅く言うと『己の魂の赴くまま』のことします。

スピリチュアル的に言うと『宇宙とつながり、ハイヤーセルフが導いてくれること』を…

もういいわ(笑)
たぶん全部同じだから。

それ以外のことは表現しなくてもいいのだと、やっと思えました。

現実的にはパートタイムジョブなどもすると思いますが(笑)それでもアーティストみたいに生きていきたいと思います。
(イメージが大切☆)


2016年もどうぞ宜しくお願いいたします。

この一年、お世話になった皆さまに感謝を込めて。
イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2015-12-31 21:45 | 暮らし | Comments(0)

最近の我が道ボーイ

お気に入りのハンモックカフェにて。
e0196125_23541796.jpg

さてボーイ3歳1ヶ月。
大変難しい年頃です(笑)

魔の2歳児とは良く言いますが、2歳代よりも難しい気がしております。

2歳は手当たり次第、『やだ!』とか言ってみてた感じで、気を逸らせるのは割と容易かったですが、今はそんな手は通用しません。

頑なに固まります。
つまり頑固になりました。

特に最近のボーイは道にこだわります。
自分の選んだ道を通らないと怒って泣き叫びます。

もう我が道を行きたいのか、と(笑)

私も夫ティミーも、付き合えるときは付き合います。

付き合えないときは、気持ちには寄り添いつつも、気が済むまで泣いていただきます(笑)


先日は、ティミーの友人が家に来た際に一波乱。
友人が帰る段になり、ティミーが車で見送りに出た後になって『行きたかった!!』が始まりました。

こういう駄々こねが入るのは大抵ちょっと眠いとき。
しかしボーイ最近昼寝はしない質。

だから『眠いんでしょう、寝たら』と寝かせようとしても、もちろん埒はあきません。

ちょっと他の事で気を引いてもダメ。

仕方なしにご要望に応えて徒歩で追いかけることにします。

しかし上着は着ない、お母さんも着るな、ときた。

こうなりゃもう上着なしで出掛けます。

しばらくすると、やっぱり寒いらしく、『うわぎ着てもいいよ』と言います。

『は?着ないって言ったんだからこのまま行くよ!』という気分に持って行かれそうになりますが、ここでそれをやったらアウトな気がしまして。
また家に戻って上着を着て再出発。

するとすぐティミーが車で帰ってきました。
家まで数メートルでしたが乗車します。

今度は、『車で一緒に駅に送りに行きながら寝たかった!』と騒ぎ始めます。

そこまで観察してみて、やっと掛けることの出来た言葉。

私『○○ちゃんは、本当は何がしたかったの?』

すると

ボーイ『…眠くてわかんない…』


つまり眠かったらしいです(笑)

私『…眠かったんだね(笑)』


ボーイはそれをわかってもらえてスッキリしたのか、その後は落ち着いて帰宅となりました。

やっぱり眠かったんじゃん!と言いたいところですが、これは本人が自覚しないと、いくら私が『眠いんでしょ』と言ったってダメなんだなあと思いました。

そしてその後気付いたこと。

『子どもに対する対応は、自分に対する対応そのもの』

だと言うこと。

「子ども」が『これやりたい!』と言ったとき、いや無理だろ…と聞かなかったことにして、何とか誤魔化そうとする。

子どもが『やだ!』と言ったとき、でもこれはやる“べき”事だしなあ…とやらせようとする。


この「子ども」を「自分」に置き換えてみると、あら不思議。
同じ対応をしていないでしょうか。

はい、私はしております(笑)

本音を見ないようにして、やりたいことを無理と決めつけ誤魔化そうとする。

やりたくないことを常識や世間のせいにして我慢してやる。

もうそろそろ、それやめます(笑)

本当に子は親の鏡です。
ありがたいことです。

ボーイの我が儘…否、我が道に付き合いつつ、自分の我が道も突き進みたいと思います。

結果、みんなハッピーになる…はず(笑)

さあ、そんな実験の始まりです。

誰もが、自分の中の仮説(前提とも言うかも)があり、それを実証していくのが人生である。

そう思っています。
もちろん仮説はいくらでも途中で変えられる。

仮説が面白ければ面白い人生になるに違いありません。
これもまた実験あるのみ(笑)


小さい子どもは大人よりこの世の中をまだ良く知らないけれど、一方で多くの大人より自分を動かすパワーの次元が高いように感じます。

…まあ、そうは言っても我が道ボーイとの付き合いは毎日のことなので、時には胃痛がする(笑)イワオカフェ、マユジでした。

[PR]
by woodrock | 2015-12-25 23:54 | 子育て | Comments(0)

畑のメリークリスマス☆

今日は全国的にクリスマスでした。

そして局所的に今年最後の畑の日でした。
e0196125_20551550.jpg


そしてはい、シュトレン(シュトーレン)。
e0196125_20435976.jpg
畑仲間さんに注文をお願いしていた、宮城のこだわりパン屋さん“にこにこパン”のシュトレンです。

シュトレンはドイツの伝統的なクリスマス菓子。
本来はクリスマスまで数日間かけて少しずつ食べると言われていますが、調べてみると現代のドイツの家庭では25日に食べたり、クリスマス以外にも冬のお菓子として食べたりしているようです。

と言うことで、我が家は現代ドイツ風に本日いただきました☆
本格的な味わいで美味でした!



クリスマスまで数日かけてと言えば、今年はアドベントカレンダーを作りました。
e0196125_204359100.jpg

空きダンボールを仕切り、中に小さなおやつを入れてあります。

ボーイにまだ日付と言う概念はないようなので、クリスマスがいつ来るかをお知らせする用に作ってみました。

毎日とても楽しみにしてくれていて、ある朝に突然、

『おかあさん、いっこずつあけるアドベントカレンダーつくってくれて、ありがとう。○○ちゃん、ほんとうにうれしい。』

と大変丁寧なお礼を言われました(笑)

親しき仲の礼儀とはこのことか。
(思わず『いえいえ、こちらこそ喜んでいただけて良かったです』と恐縮した母)


さて、つい食べものの話に逸れましたが、今日の畑の話です。
(結局食べものなんですけど)

幼稚園も小学校も冬休みに入ったので、今日は子どもたちがたくさん!

みんなで焚き火です。(焼き芋をするため真剣)
e0196125_20551574.jpg
子どもは焚き火が大好き。昭和の風景みたいでした。←個人のイメージ


ボーイはスロースターターなので、みんなには混ざらず。
ひとりでサンタさんにもらった小さなロボットのおもちゃで遊んでいるという…
e0196125_2043597.jpg
思春期か!(笑)


でも焼き芋あたりからテンションが上がり始め、いつものように午後には走り出します。
大根も抜いちゃう。
e0196125_20435923.jpg

2015年、この畑で過ごせて本当に良かったです。

来年も、どんな野菜を植えようか、みんなとどんな時間が過ごせるのか、とても楽しみです。


e0196125_20435955.jpg
↑一応クリスマス仕様(笑)


人生でもかなり貴重な、空と風(それも結構な強風)、火と土をめいっぱい感じられるクリスマスでした。感謝。
イワオカフェ、マユジでした。

[PR]
by woodrock | 2015-12-25 20:43 | 暮らし | Comments(0)

開催報告☆消しゴムはんこワークショップ

15日、消しゴムはんこワークショップを開催しました。

今回は、自然農の畑仲間の方から嬉しくもラブコールをいただいて実現した講座です。

今の季節はクリスマスにお正月と、消しゴムはんこの出番も多く絶好のはんこシーズン。
e0196125_1214671.jpg
皆さんとっても喜んでいただけました。

はんこ彫リジェンヌ冥利に尽きます。
(↑今作った呼び名。パリジェンヌみたいに言いたかっただけ)

ワークショップ後、『めっちゃ心がワクワクした!』という声や、おうちに帰ってご主人に見せたらとっても褒められた、と言う素敵なお話しまで届きました。

たかが消しゴムはんこ、されど消しゴムはんこです。

気軽に彫れて、でもやればやるほど世界が広がる。
あなどれないですぜ。
消しゴムはんこ。



消しゴムはんこワークショップは、随時リクエストを受け付けております。

*定員…4〜15人くらい

*費用…材料費込み、1人1500円〜
(〜としたのは、お菓子屋さんなど他のお店とのコラボレーションの場合に変動するため)

*開催地…飯能、所沢、川越あたり

どうぞよろしくお願いします☆


年内の消しゴムはんこ彫リジェンヌ(←うっかり気に入った)の任務はこれにて終了です。

来年一発目は、1月17日(日)おなじみの“ぐるぐるマーケット”にて『お名まえ消しゴムはんこ』を販売予定です。

ドンミシット!!※

※(Don't miss it!!)←始めからこう書けば良かったパターン


年賀状用の消しゴムはんこも作らなきゃだわ。

今思い出してやや焦り始めた(笑)イワオカフェ、マユジでした。

ブログは年内もう少々更新します。(たぶん)

[PR]
by woodrock | 2015-12-20 12:01 | 暮らし | Comments(0)

開催報告☆ウィンターフェスタ

昨日13日、飯能市が毎年開催しているイベント“ウィンターフェスタ”にJelly Beans(ジェリービーンズ)のメンバーで出店しました。

ウィンターフェスタは歌ありダンスあり、マジックや木工教室や映画上映会など盛りだくさんのイベント。

その中で我々は“女性起業家ミニ見本市”というコーナーに参加しました。
e0196125_2355187.jpg

飯能市は男女共同参画の推進に力をいれているので、女性起業家の応援が手厚いようです。

(ちなみにJelly Beansも、市の開催したプチ起業セミナーに参加したメンバーから構成されております。)


今回のイベントでは、

子ども英語塾の体験
リップカラー診断と配色レッスン
整理収納相談
お金と整理収納の講座
耳ツボジュエリー体験

そして私は消しゴムはんこワークショップを展開しました。
e0196125_23551100.jpg

大人向けの予定でしたが、子どもの参加が多かったです。

低学年の子はデザインをしてお母さんが彫りました。
e0196125_2355171.jpg
素敵なコラボレーション
お母さんはリクエストに応えて細かい部分も頑張ってました。お見事!



無事に終了しましたが、このイベント自体があまり宣伝されておらず(チラシが出来たのが2週間前という)お客さんが少なめだったのがもったいなかったです。

しかしながら、女性の起業に興味がある、もしくは目指している人が結構いることがわかり、ますますつながりは増えそうな予感です。


募集中だったJelly Beansのメンバーも結構集まって来ています。

これからの活動にご期待下さい!!




先週もイベント(こまち朝市)だったり実家の仕事を手伝ったりと若干疲れが見え、非常に真面目なブログになってしまいました。(それが普通か)

ちなみにこまち朝市では、こんなのを売ってたりしました。
e0196125_2355158.jpg
フワフワでかわいいんですよ!

サルが売れました。
来年はサル年です。
(言わずもがな)


明日はリクエストいただいた消しゴムはんこワークショップをしてまいります。


この程度で忙しいと思っていたらまだまだだな自分よ。

でも寒くなってきて朝がツライ…(笑)

そんなことを思いながらも、師走を駆け抜けます。
さらば本厄。(←気は抜けない)
イワオカフェ、マユジでした。

[PR]
by woodrock | 2015-12-14 23:55 | イベント | Comments(0)

ありがとうございました!11/23☆縁側マーケット

先月23日に、年内最後の縁側マーケットに出店しました。

(…え、もう先週のこと?)
e0196125_161191.jpg

縁側マーケットも4度目の出店となりました。


今回もアートセラピー体験を展開させていただき、とても楽しかったです。

面白いなぁ、と思ったことも色々ありました。


例えば

ある方は、将来ヒツジを飼いたいと絵に描かれました。
それが実現しやすいシンボルを描き足してみることになり、「何だか嬉しい気持ちになった」と言っていただけました。
そうこうしていたら、その後すぐに、家でヒツジを飼っているという人が会場に現れました。

あまりに自然な流れで、「え?普通に叶っちゃうよ、それ」というメッセージみたいな感じでした(笑)
なんと素敵な引き寄せ!



また、たまたまイベントに遊びに来て、お母さんにお願いされて絵を描いた十代の女の子がいました。
お母さんが『心の闇とかありそうだから見てもらおう』と仰ったのですが…

あくまで私が見た限りですが、闇どころか、家から少し離れはじめ、確実に自分の世界を広げている清々しい状態がその絵には描かれていました。

親が心配していても、実はあまり心配いらなかったり、そんなものなのかもしれません。
親として勉強になります(笑)

今度はお母さんも一緒に描いてみていただいたら面白いんじゃないかなと思いました。


今回で4回目の描画をしていただいた方は、毎回その時の状態が絵にしっかり現れるので、『面白い!』と楽しんで下さっています。
描いてきた絵は、人生の変化がわかる連作のようになって来ています。

月一くらいで描いてみると、こんなに色々変わるんだなあと興味深いです。


…どれもとてもプライベートな事なので、ものすごく端折りましたが、とにかく『やっぱりアートセラピーいいかも』と思った日でした。

e0196125_161145.jpg
このアートセラピーに関して、今自分の中で色々と煮詰めているところです。

自分にとって重要なことほど、なかなか向き合えない。

そのことに、ご縁あってつながりが生まれた、ある本質探求の凄腕の方と話していて気付かされました。

なぜアートセラピーをやるのかについて。

夫ティミーも“そもそも堀り”が得意なことが発覚したので、“そもそもなぜアートセラピーか”を掘りすすめ、良く燃えそうな火種を発掘したいと思います。



そう言えば、ボーイも4回目のアートセラピー出店。

ついに風景構成法を描いてました(笑)
e0196125_161111.jpg

しかもお客さんに「つぎは“みち”をかいてください」とか、描くと「そうそう」とか指導しちゃって。

もともと場を仕切るのが好きなボーイの仕切りっぷりに磨きがかかりそう…大丈夫だろうか(笑)

まあ、ここは母の仕事を一緒に楽しんでくれてると言うことにしておきましょう!


縁側マーケットは縁側が寒くなるので、これにて一旦お休みです。
また暖かい季節の再開を楽しみにしています。



そして急に宣伝ですが、12月6日(日)は飯能市小町公園にて“こまち朝市”です。

小物販売のみです。
うちの小物、たまーに見初められて売れて行きます(笑)

もしかしたらストライクゾーンに入る可能性もありますので、こちらもどうぞよろしくお願いします☆
e0196125_161138.jpg

…う〜ん、でもやっぱりアートセラピー体験もやろうかな。(←グダグダだな!)

当日の気分で決めます☆へへへ
イワオカフェ、マユジでした。

[PR]
by woodrock | 2015-12-04 01:06 | イベント | Comments(0)

タグ

(55)
(32)
(31)
(30)
(23)
(20)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(7)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

暮らし
子育て
アートセラピー
消しゴムはんこ
ものづくり
イベント
イラストレーション

最新の記事

イワオカフェ的視点で特撮ヒー..
at 2017-11-13 16:03

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

記事ランキング

画像一覧