アートやものづくりのパワーを借りながら、この世界を素敵な仲間たちと生きていきたい。そんなことを考えながら、只今そんな場所づくりの準備中。その報告と記録です。


by マユジ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏よ ありがとう

e0196125_214132.jpg

お世話になった無肥料栽培農家さんのところで収穫したトマトやスイカ。

命の限り生き抜いてきた野菜は、本当に輝いて見えます。


ここ数日、朝晩は肌寒いくらいの気候です。

何だか夏が終わったかのようで、夏生まれの私は切なささえ感じます。

まだ残暑はやってくるのでしょうが、もはや秋の気分です。
虫の声も秋寄りですし。
それはそれで心地よいですが。


さて、そんなこんなで、秋からは少しずつ、諸々の試みを進めていきたいと思っています。

そのために先ず、うわ〜っ!となっていた、アトリエスペースを片付けました!

アトリエスペースを片付けました!
(大変だったので2回言いました)

サマーフェスティバルで、未知の領域にあちこち手を出した結果、机の上が大混乱を起こしていました。

トップハムハット卿に怒られるくらいの混乱です。
(きかんしゃトーマスをご覧ください)

それを、10日くらいかけて地道に片付けました。

美術学校時代からため込んでいた、絵の資料などの紙資源が大量に引退していったりしました。

本当は、ジェリービーンズ仲間の整理収納カウンセラーママに来てもらったりして、短時間で出来たら良かったのですが、今回はあえて、1人でじっくり悶々とやってみました。

あぁ辛かった(笑)

自分にとって、本当に必要なものは何か、突きつけられるような作業でした。

でもそれと同時に、自分の心の動きに気付くきっかけにもなり、楽しい作業でもありました。


再構築された自分の空間から何が生まれるか、この秋最大の楽しみです。

しかしながら、そのスペースの向かいにある、パンパンの洋服ダンスも何とかしたい今日この頃…。

実は明日、ジェリービーンズの色彩コーディネーターのママが、私のパーソナルカラー診断をしてくれる予定です。

非常に楽しみ〜。

それを参考にしながら、ぎゅうぎゅうの洋服たちも解放してあげたいと思っています。

やりたいこと、楽しいこと盛りだくさん!

とにかくワンコーナー片付いて良かった(笑)

イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-08-28 02:01 | 暮らし | Comments(0)

誕生日を迎えて

e0196125_2345587.jpg

自分の誕生日に作ったケーキ。
ちょうど手に入ったカットフルーツの詰め合わせで、「ライオン」風にしました。

ライオン…に見えるかな(笑)



再来年から「山の日」となるらしい、8月11日は、私マユジの誕生日でした。

思えば、おもしろい人生を歩ませてもらっています。


人生は、シンプル過ぎて、それゆえに複雑で大変です(笑)

やりたいことをすることが、生まれてきた理由とするならば、やってなんぼの人生。

しかしながら、つい、それに「蓋」をしたりします。

近ごろ、良い感じに楽しいことが在りすぎて、

「人生こんなに楽しいことばかりではまずいはず」

などと、また特注の蓋をして、自分から残念な方向に行こうとしております。

心のくせというやつですね。

…うむ、敵は見えた(笑)

ここまでくれば、まあよい(笑)
今回の蓋は外せそうです。

まだそうやって、ウロウロしてしまう、やや残念な状態ですが、こうやって楽しい人生を送っています。

父、母、祖父、祖母、ご先祖さまに感謝です。

それから、もちろんティミーとボーイにも。

あと友だちと、親戚と、先生と、ご近所さんと、知人と、あの人と、猫とネズミと山と川と…


…たくさん在りすぎるので、割愛。



世界よ、ありがとうございます。

イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-08-14 23:45 | 暮らし | Comments(1)

フェスティバル終了!ありがとうございました☆

さんさんサマーフェスティバル、無事に終了しました!

暑さと他の催しとのかぶりで、溢れんばかりの大盛況とまではいきませんでしたが、明るく楽しい素敵イベントとなりました。

ギャラリーなどでの作品展示とはまた違い、色々な団体が参加したイベントならではの、ワーッとした雰囲気が面白かった!(←抽象的)


初の子ども向け工作教室も、ご好評いただきました!

e0196125_0211767.jpg


↑みんな思い思いのおさんぽカメを、楽しそうに作ってくれていました。


私の夢のひとつに「子どもお絵かき教室をひらく」
と言うのがありまして。

しかしながら、いつの間にやら横に置きっぱなしになっていたその夢。

暇なので顔出しました☆と言うかのように、今回、回り回って(←すごく回ってる)その夢にも一歩近付けた気がします。

不思議なご縁です。ありがたいなぁ…。


消しゴムはんこの方も、思いのほかご用命いただき嬉しかったです。

初プチ実演販売、多少の慌てっぷりを滲ませつつも、無事にやりとげることが出来ました。

判子彫り屋のおじさんありがとう!(←共に闘ったイメージ。あくまでイメージです。)


他のママさんたちの催しも本格的で、クオリティの高いものでした。

数々の祭りを渡り歩き、「祭りには厳しい」という評論家さながらの愉快な男子中学生にも絶賛いただいたほどです(笑)



さて、実母と夫ティミーの協力もあり、ボーイは2日間とも会場で一緒に参加していました。

キッズミュージカルの歌声や、ペルーの方々の踊りに合わせてボーイも歌ったり踊ったりを楽しんだようです。

地域のゆるキャラ、飯能市の『夢馬』とも2日間ですっかり馴染み、
なんだかまた少し世界が広がったようでした。
ひょうきん度が上がったとも言う(笑)

準備片付けにも、ボーイは一役かってくれ、イスを乗せた台車を嬉々として押してくれたりしました。

幼子がいても、可能性は狭まるどころか広がりすら感じます。

仲間(※)との結束も深まり、これからの活動が楽しみになる、そんなお祭りでした。


※愉快な仲間たち…「ジェリービーンズ」といいます。よろしくお願いします☆


来て下さった皆さま、ありがとうございました!

今回、アートセラピーのチラシも置かせていただいていました。
お手にとっていただいた方々ありがとうございます。
アートセラピーについては、また後日お知らせ出来たらと思います。


フェスティバルが終わったら「8月は母親業に専念しよう!」と宣言していたものの、早くもまた何かやりたくなってしまった(笑)

しかし慌てず騒がず、まずは一息いれたいと思います。

イワオカフェ、マユジでした。

e0196125_0244426.jpg

[PR]
by woodrock | 2014-08-05 00:16 | イベント | Comments(0)

タグ

(55)
(32)
(30)
(29)
(22)
(19)
(13)
(12)
(12)
(9)
(7)
(7)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

暮らし
子育て
アートセラピー
消しゴムはんこ
ものづくり
イベント
イラストレーション

最新の記事

-
at 2017-10-19 21:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

記事ランキング

画像一覧