アートやものづくりのパワーを借りながら、この世界を素敵な仲間たちと生きていきたい。そんなことを考えながら、只今そんな場所づくりの準備中。その報告と記録です。


by マユジ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

思いがけず絶景

e0196125_1720295.jpg

昨日、仲良しの従妹が遊びに来てくれました。

最近よくハイキングを楽しんでいる、山ガールな従妹。
せっかくなので、我が家の近場にある小さな山(200M級(笑))にティミーとボーイと4人で登ることに。

行ってみると、何とツツジが満開!

朱色の花のトンネルが続く道はとても明るく、楽しい時間がより一層、彩り豊かになりました。

花の名所を調べ、訪ねていくのも良いですが、思いがけず満開の花たちに迎えられるのも、嬉しい気持ちになりますね。

きれいだったなぁ!


イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-04-30 17:20 | 暮らし | Comments(0)

キャラクター写真立てを作ってみました

e0196125_2252792.jpg

ある日、少し遠くに引っ越してしまうママ友へ、お餞別をあげたいと思い立ちました。
何が良いかなあ、と色々考えました。

そこで、彼女の好きな、モンスターのキャラクターグッズを探したのですが、近くでは良さそうなものが見つからず。

なので、木のシンプルなフォトフレームに、キャラクターのレターセットの切り抜きを貼って、写真立てを作ってみました。

キャラクターを楽しく切り抜き、楽しくペタペタ。
うむ、なかなか良し。
ティミーからも好評!

ということで、この写真立てに、うちのボーイと彼女のボーイの仲良しショットを入れて渡しました。
友人は喜んでくれました!嬉しかったです。

初の試みでしたが、他にも色々と応用できそうです。

ちなみに、この写真立ての作り方は…↓

《作り方》
注※非常に簡単。

用意するもの…シンプルな木のフォトフレーム、レターセット、厚紙、はさみ、のり

1.レターセットのキャラクターを切り抜く
2.枠からはみ出るパーツの裏に、厚紙を貼って少し丈夫にする
3.フレームに貼り付ける

これで、ほぼ完成。

私は、このあと表面の保護にジェルメデュウム(マット)を塗りました。

好きなキャラクターのグッズが手に入らない際には、ぜひお試しいただきたい。
(レターセットって意外とキャラクターの守備範囲が広くて使えます。もちろん個人的な使用に限り!(笑))

イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-04-28 22:52 | ものづくり | Comments(0)

完成!兜の押し絵

e0196125_8583558.jpg

兜の押し絵が完成しました!

ちょっとボコボコなところもありますが、お隣のおばあちゃんに「良くできてるね〜」と褒められて、嬉しい出来となりました。

パーツを作り終え、組み合わせていく段階になったとき、どんな風に出来ていくのか、楽しさで胸がドキドキしました。
ものづくりは、これがあるからやめられない(笑)

私は手芸のキットなどを買っては、
「キットになってれば、いつでも出来るしなぁ〜」
などと、しまい込んだまま寝かせてしまうタイプの人間ですが(笑)今回これが完成して、清々しい喜びを体験しました。

押し絵の手法も取り入れた、自分の作品づくりも考案中です。

お節句に間に合って良かった!

イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-04-28 08:58 | ものづくり | Comments(0)

畑でララララ ランランラン

e0196125_032119.jpg

土曜日に、畑へ行って来ました。

同じ市内に無肥料栽培で農業をしているご一家がいらっしゃり、先月から月2回、その農園へ遊びに行っています。

小さな子どものいる家族が数組参加していて、「野菜と子どもの成長を楽しもう!」という雰囲気の素敵な集まりです。

みんなで野菜の植え付けをしたり、お釜で炊いたご飯やお味噌汁を食べたり。
土と人とふれあう、とても楽しい時間を過ごしています。

今回は、ちょうど菜の花が満開!
花畑を見ながらのお昼となりました。

もう花の時期も終わりだから、畑の中まで入って良いよ〜と言うことで…

金色の草原を歩いているティミーとボーイ。
まるで宮崎アニメの名シーン(笑)のようでした。

私たちも、いずれは自分たちで食べる作物を、自分たちで作りたいと思っています。
以前は、やるからには早く畑を借りなくては、と焦りながらも探せていませんでした。

でも今は、時期がくれば畑が呼んでくれると思っています。
物事には、自分たちにとって、ちょうど良い順序や時期というものがあるような気がします。

大事なのは、待っていた風が吹いたときに、帆を張れるように準備することと、そのいざという時に、先へ進む勇気を培っておくこと。

…なのではなかろうか、などと、ある意味のんびり、しかし常にピンとアンテナを張って生きております(笑)

そんなこんなで、今はこうして知り合いの方の畑で過ごせる時間を、大切にしたいと思います。

次回も楽しみです。

イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-04-22 00:03 | 暮らし | Comments(0)

押し絵の教え

e0196125_1384435.jpg

数ヶ月前のある日、家の外をボーイとお散歩していたら、お隣のおばあちゃんがニコニコとやって来ました。
いつも、ご自分で作った野菜をお裾分けしてくれる、優しいお隣さんです。

「押し絵って知ってる?」と、おばあちゃん。

私が知りませんと言うと、なんでも、綿をくるんだ布を台紙に貼っていき、ちょっと立体的に仕上げる絵のことだそう。

「40数年前に、息子に兜の押し絵を作ったんだけど、その時の余りの材料があるからやってみない?」とのお話しでした。

ちょっと興味があったので、いただくことに。
すでに下絵と、それからとった型紙、布もあるので後は貼っていくだけの状態でした。

それを昨日の晩、ボーイが寝てからやってみました。

「ぼやぼやしてたら端午の節句になるし、ぱぱっとやっちゃおう」とか軽い気持ちで。
さらに、これなら簡単に早く貼れるだろう、とグルーガンを使って。

が、しかし。


甘かった!(笑)


手芸は好きだし、出来るだろうと、調子に乗ってやったら、、、

何だか綿は片寄るわ、布にシワが出来るわ、グルーガンの糊が変に固まってボコボコするわで、見事に撃沈でした。

それに比べ、見本にお借りした、おばあちゃんの兜の押し絵の美しいこと。

「うますぎる…」
「○○さん、実はすごい技をお持ちで…」と、つぶやかずにはいられませんでした。

「これは安易な気持ちで作れる代物ではないんじゃ…!」
と焦った私は、居ても立ってもいられず、起きてしまったボーイに授乳しながらも、携帯で押し絵のコツを検索する始末。

すると、押し絵は歴史ある工芸手法で、特に「押し絵羽子板」は、職人さんが作る日本の伝統工芸だと言うことがわかりました。

知らなかった…!

やはり小娘が一夜でなし得るようなものではなかった…
押し絵に関わる皆様(?)申し訳ありませんでした!

と言うことで、己の慢心を捨て(笑)心を入れ替えてやり直すことにしました。

失敗したパーツのガチガチのグルーをなんとか剥がして、グルーガンを爪楊枝と木工ボンドに持ち替えました。
そして、ゆっくり丁寧に素材と向かい合うように作業。

すると、今度は納得できるくらいには、うまくいきました。

実は、この押し絵を早く完成させて、早く自分のやりたい制作を始めたいと、心のどこかで思っていました。

しかし、その考えは見事に打ち砕かれ(笑)
押し絵から伝わってきたのは「やりたいことを、いつ、どうやるか」でした。

今やりたいのは、押し絵です。

「これを本気で作ったら、今後に関わる制作能力がパワーアップしちゃったりして…」
なんて、いささか欲深な期待も交えつつ(笑)じっくり楽しみたいと思います。

今日、おばあちゃんと出会い、コツも聞くことができました。

ボーイの健やかな成長を願って、心込めて作るぞ!
(↑本来そういうものです。遠回りしたなぁ。)


イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-04-14 13:08 | ものづくり | Comments(0)

縁あって

e0196125_1651938.jpg

先日、河原で出会った小さなものたち。
川の流れに乗って、どんな旅をしてきたのでしょうか。

何か作品に出来ればと思います。
どんなものになるのか。
ご期待下さい(笑)

イワオカフェ、マユジより。
[PR]
by woodrock | 2014-04-11 16:51 | ものづくり | Comments(0)

愛されているということ

e0196125_1631392.jpg

この頃、よく小さな幸運に恵まれます。

例えば

お菓子を焼こうと思ったら、小麦粉が分量ぴったりだけ残っていたり、

徒歩での買い物帰りに、雨が降ってきたと思ったら、通りがかったご近所の方に車で送ってもらえたり、

ボーイが流し下の扉を開けるのを防止するために、試しに昔買ったクリップを付けてみたら、取っ手のサイズにピタリとはまったり、

テープを貼りたいものの幅が、テープの幅と一致したり、

まあ、そんなささやかなラッキーのことです(笑)

でも、そこにある、見守られ感と言うか、祝福され感と言うか、そんな事を感じます。
何かに愛されているなぁと思うのです。

この間、出産前まで働いていた自然食品店でのお買い物の際のこと。

手持ちのお金があまりなかったので、必要なものだけを選びレジへ。
その途中に、小さめのかわいいリンゴを見つけ、これも買えるかな、とカゴに入れました。

でもレジに広げた商品をざっと計算したら、どうも足りない予感(笑)

在職中にお世話になっていた先輩スタッフさんに
「手持ちが足りなさそうなので、リンゴやめます」
と伝えると、
「じゃあボーイに買ってあげるわ」
との申し出。
ありがたくいただくことにして、お会計。

すると、お財布に15円を残しての、ほぼジャストな支払いに(笑)

あぁ、ありがたいなあ。と思いました。

この時に感じたのは
・先輩スタッフさんからの愛
・選んで買った商品からの愛
・リンゴからの愛、
・お金からの愛。

他にも気付かない何かがあるのかも知れないけれど、とにかく色々な何かに愛されている。

日々の中に現れる、ふんわり嬉しい出来事。

そこには、
「よくぞ、そうした。それで良かったんだよ。おめでとう。」
と言う、私以外の世界からの賛同や祝福のような気がするのです。

この頃、そういったことを素直に受け取れるようになってきました(笑)

きっと一瞬一瞬の言動は、自分の人生にとって必要なもの(人や場所も)につながっているのだと思います。

つまり、自分の人生は自分自身にかかっている!

…当たり前なんですが、やりたいことが見えてきた今、ますます身の引き締まる思いです(笑)

イワオカフェ、マユジでした。

(画像は、驚くほど取っ手にピッタリだったクリップ。アンビリバボー。)
[PR]
by woodrock | 2014-04-11 16:31 | 暮らし | Comments(0)

河原でマシュマロを焼くような暮らしを

e0196125_17373417.jpg

e0196125_17373413.jpg

ブログをリニューアルしました。
これから、日々の暮らしについて綴っていきます。

主に登場する人物は、

私、マユジ
(主婦・30歳)
夫、ティミー
(主夫・31歳)
息子、ボーイ
(1歳)

と、その仲間たちです。

私たちは今、収入がほとんどありません。
貯蓄を使いながら生活しています。

これから、ものづくりや、心に関することを生業にしながら、生きていることの本当の楽しさや奥深さ、そしてありがたさ…
などなどをあらゆる角度から知り、活かし、広げていくことを目指しています。

私たちの暮らしは、
毎日のんびりで、
でも命がけの真剣勝負です。

今日、家から歩いてすぐの河原へ家族3人で行きました。

そこで、ネイチャーストーブ(小さな焚き火が出来る金属製の箱)を焚きました。

そしてマシュマロを焼きました。

焼きマシュマロって、本当にいいものです。
甘くて、ふわふわで、とろりとしていて。
夢のような代物です(笑)

でも、ちょっと火に近づけすぎたり、あぶりすぎたり、気を抜くと真っ黒に焦げて台無しになることもあります。

甘くて夢のようなことと、真剣に向かい合っている。

焚き火でマシュマロを焼くような暮らしをしています。
(何のこっちゃ(笑))

そんなこんなで、のんびりと、おやつを食べ、ボーイは砂利も食べ(笑)、ついでにゴミ拾いをして帰りました。

作品づくりに使えそうな、枝や小石も拾えて、なんとも満足感あふれる、楽しい春の一コマとなりました。

これから、この暮らしがどうなっていくのか…
ここに記録できればいいなと思っています。

どうぞお楽しみに☆

イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2014-04-09 17:37 | 暮らし | Comments(1)

タグ

(55)
(32)
(29)
(29)
(21)
(18)
(13)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

暮らし
子育て
アートセラピー
消しゴムはんこ
ものづくり
イベント
イラストレーション

最新の記事

近況を一挙ご報告
at 2017-06-25 22:04

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

記事ランキング

画像一覧