アートやものづくりのパワーを借りながら、この世界を素敵な仲間たちと生きていきたい。そんなことを考えながら、只今そんな場所づくりの準備中。その報告と記録です。


by マユジ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おじいさんと自転車

恐らく、15年は乗っているであろう私の自転車。
最近、だいぶガタがきてます。

この間はパンクして、タイヤもひび割れてて、カゴは溶接部分が取れてカゴっていうよりただの囲いで(笑)、今回はスタンドが傾いたので修理に行ってきました。

私の自転車がここ数年お世話になっているのは、市内の自転車屋さん。

といっても、おじいさんがひとりでやっている、修理を専門とした小さなお店です。

通りかかるといつも誰かが自転車を直しに来ていたり、おしゃべりに来ていたりする、「まちの自転車屋さん」。

パンクの修理など、いつもは頼んでおいて後から引き取りに行くのですが、今回はすぐスタンドを取り替えてくれると言うことでそばで修理を見ていました。

白いランニングにシャツを着たおじいさんの、自転車を直す手際の良さと手の感じ、恐らく80代であろう佇まいと動作を見ていたら…
そこに5年ほどまえに旅立った、生前の祖父の姿が重なりました。

扇風機や精米機など、自分で何でも直しちゃう、器用なおじいちゃん。

遠くに住んでいたので、自転車を直してもらったことはないけれど、この時、何だかおじいちゃんに自転車を直してもらっているような気持ちになって、胸が熱くなりました。

e0196125_8321827.jpg
ありがとう、自転車屋のおじいさん。


そして、このことをfacebookに書いたら、今祖父の残した家に住む従兄が
『あの扇風機(祖父が直していた)は大事に保管してあるよ』とコメントをくれました。

従兄か、その姉が生まれた時に買った扇風機らしいと言うことでした。

昭和のにおいがする、見ると「今夏もおじいちゃんちに来たんだな〜」と実感させてくれた懐かしい扇風機。

何だか色んなことを思い出して、切なくも嬉しくなりました。

そして、やっぱり家族(親族)のつながりって特別で、優しいものだな、と思いました。


私の思い出のつまった自転車も、そろそろ引退の時期も近いかもしれません。

その時が来るまでは、共にいてくれることを感謝して、一緒に走って行けたらと思います。

人生と一緒だな(笑)


そんなこんなで、秋のような気候に、ちょっぴりセンチメンタルな(笑)イワオカフェ、マユジでした。
[PR]
by woodrock | 2015-08-30 08:32 | 暮らし | Comments(0)

タグ

(55)
(32)
(29)
(29)
(21)
(18)
(13)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

暮らし
子育て
アートセラピー
消しゴムはんこ
ものづくり
イベント
イラストレーション

最新の記事

近況を一挙ご報告
at 2017-06-25 22:04

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

記事ランキング

画像一覧